つくば市竹園で歯科医院をお探しの方はこうの歯科まで

院長あいさつ

院長

皆様、初めまして。このたび、「こうの歯科」を開院させていただくことになりました、河野真紀子と申します。
私の母は以前、梅園で「こうの眼科」を開業しておりました。歯科医師業のかたわら、母の診療を手伝ううちに、私も母のように、疾患を治すだけでなく、患者様の気持ちに寄り添い、不安も一緒に無くしていくスタイルのクリニックを作り、皆様の健康維持増進のお役に立ちたいと思い、開業に至りました。
歯医者というと、どうしてもハードルが高いと思いますが、女性ならではの細やかな気配りと安心できる環境で、皆様をお待ちしております。お口に関することで困っていること・気になることがございましたら、ぜひお聞かせください。
「患者様が口元を気にすることなく、おいしく食事ができ、笑顔で生活できる」ことを目指し、末永く地域の皆様に愛される歯科医院を目指してスタッフ一同努力して参ります。

院長 河野 真紀子 こうの まきこ

経歴

つくば市生まれ 私立茗溪学園中学校高等学校卒業。
昭和大学歯学部卒業 同大学大学院歯学研究科にて歯学博士取得後、高齢者歯科学教室に在籍(現在 兼任講師)。
守谷市内の歯科医院にて10年以上の勤務を経て開業に至る。

所属学会
  • 日本補綴歯科学会
  • 日本老年歯科学会
  • 日本スポーツ歯科医学会

診療案内

一般歯科

一般歯科では、むし歯や歯周病、入れ歯などの治療を行います。本来の歯を活かし快適な生活を送っていただけるよう、高度で正確な診断のもと、無駄に削る事なく、患者様に合わせた治療法を提案いたします。入れ歯に関しては、院長の専門とする分野ですので、まずは不安やお困りごとをお聞かせください。ストレスなく、おいしい食事をしていただけるようにサポートいたします。

小児歯科

乳歯は「いずれ抜けてしまうのでむし歯になっても大丈夫」と思っていませんか?乳歯は、お子様の将来の健康を担う最も大切なパートナーです。丈夫で美しい歯は、一生の財産です。お子様が生涯お口のトラブルで困ることのないよう、小さな頃からしっかりとケアを行いましょう。
治療を始める前にお子様の成長段階に合わせた治療計画を立て、保護者の方にしっかりと治療の流れをご説明させていただきます。
治療を行う際は、お子様の気持ちに寄り添うことを第一に考え、コミュニケーションを取りながら、お一人お一人にあった治療を提案し対応します。歯科医院に初めて来院するお子様も安心して当院にお任せください。

歯周病治療

30歳以上の約8割の方が歯周病にかかり、50歳以上の方の半数以上が歯周病が原因で歯を失っています。歯周病はむし歯と異なり、進行しても自覚症状がほとんどありません。早めに歯周病対策をしていくことが、生涯おいしく食事できる最善の方法です。定期的に歯科医院でチェックを受けていただき、ご自宅で行う歯磨き(ホームケア)と、歯科での治療(プロフェッナルケア)の2人3脚でしっかり歯周病から歯を守りましょう。私たちが精一杯サポートいたします。

予防・クリーニング

「生涯健康な自分の歯でおいしく食事をとり、笑顔で過ごしていただきたい」
それが私たちの目指す目標です。
治療が完了したあとも、むし歯を予防し、歯周病の発生や進行を抑えるために、歯の磨き方、食生活・生活習慣の改善、フッ素の利用など、適切な予防プランをご提案します。

セラミック治療

セラミック治療は、単に見た目だけを良くする治療ではございません。かみ合わせや、お口全体の調和、耐久性や衛生面なども考慮して、ホワイトニングも含め、最適な治療法を提案いたします。また、中には保険治療で対応可能なケースもございますので、まずは一度、ご相談にいらしてください。

妊婦さんの歯科治療

妊娠中は、女性ホルモンの変化やつわりなどの影響で、むし歯ができやすくなったり、歯肉が腫れて出血しやすくなるなど、お口の環境が悪化することがあります。また出産後は、なかなか自分のケアにまで手が回らないと思いますので、比較的安定している妊娠中期にお口の状態を改善することをお勧めします。出産後に、お口のトラブルで困らないように、しっかりサポートしていきます。

入れ歯治療

ご自分の歯でお食事をするのを100とすると、部分入れ歯は60%、総入れ歯は20%しか力を発揮できないと言われています。しかし、おいしく食事をすることは、生活の中で最も重要な部分になると考えております。少しでもストレスなくおいしく食事ができ、笑顔で生活が送れるように。また、残っている歯の機能を最大限に発揮し、負担を最小限にできるよう、的確な診断と十分な説明のもと、入れ歯を作製していくことをお約束します。

▲ページトップ